☆ DISAJP NEWS ☆ Vol.50 2022年5月4日配信 老人性うつと認知症の見極めの重要性

こちらのメールは、一般社団法人認知機能改善サポート日本協会のメールマガジン『DISA NEWS』に会員登録していただいている方へお送りしております。

世界を認知症ゼロにするため、当協会から皆様に有益な情報をお届けするため、毎月4日に、メールマガジンを発行しています。


2019年12月に中国武漢で最初の症例が確認されて以来、210を超える国・地域で感染が報告されている COVID-19感染が未だ収束しない中、2月24日から始まったウクライナへのロシア侵攻で多くの犠牲者が出ております。21世紀に平和の時代を取り戻すことができるよう、一日も早い収束を願っております。

こうした渦中にも、認知症の方と家族の方は存在します。世界では、3秒に1人が認知症(軽度含め)と診断されている状況です。日本では、3年後の2025年には65歳以上の5人に1人、20%が認知症になるといわれています。

私たちは、認知症について深掘りし、原因と症状、認知機能障害の改善と予防に益々力を入れてまいりたいと思います。
特に、高齢者うつと認知症との関わりが非常に重要であると認識しております。
本年は、これらの複合的な症状の解決に尽力してまいりたいと考えております。


本日のメルマガ内容

〇 老人性うつと認知症の見極めの重要性
〇 光華3日分のお試しキャンペーン
〇 『NEO灵芝(ネオれいし)』 のご紹介
〇 医学の歴史文明の中の医学
〇 森昌夫教授 往時を語る 4
〇 認知機能障害予防の食生活のすすめ
〇 認知機能改善サポート日本協会一般会員・賛助会員の入会ご案内


〇 老人性うつと認知症の見極めの重要性

認知症の症状とうつ病の症状は非常に似ています。
認知症の方には、抑うつ症が出ることが度々あります。また、うつ病だと思って受診をしたら、本当は認知症の症状だったということもあります。

このように高齢者のうつ病は認知症と間違われることも多く、家族や介護している方も気づきにくいため、時間が経つうちに、状態が徐々に悪化してしまうことがあります。

老人性うつとは?

注意力が散漫になります。
抑うつ感が強くなり、物事への興味や幸福を感じない、やる気が出ない、など落ち込みます。
「死にたい」と思うなど、悲観的になります。
食欲減退や不眠に悩まされることも少なくありません。
そして、記憶力の低下や、判断能力を失うなどの症状も出るために、認知症と間違われやすくなります。

老人性うつの特徴として、上記の症状に加え、「頭痛や立ちくらみ・めまい」「疲れやすい」「肩こり」「気持ち悪い」「しびれ」「耳鳴り」などの様々な症状を訴えることがあります。
本人がこうした様々な症状を自覚し、不安や抑うつを感じていることも、うつ病の特徴です
病院に行ったが検査では異常がなかったりして、ご家族や介護者が対処法に困ることも多くあります。

老人性うつの原因として、引っ越しなどの住環境の変化、仕事を退職した、家族と別居となった、などの「環境的要因」と、病気の悪化や不安、配偶者との死別、老化に伴う体力や身体の衰え、などの「心理的要因」の2つが主な原因となり発症することが多いと言われます。

老人性うつと認知症の5つの違い

1 症状の進行速度
認知症は、記憶障害などが徐々に進行することが多く、発症の時期がはっきりとしない面があります。
老人性うつの場合は、何かのきっかけや環境変化に伴って、1か月間くらいなど比較的短い期間に様々な症状が出るため、ご家族や介護者の方が「どうしたのかな、いつもと様子が違うな」と気付きやすいという特徴があります。

2 自責の念の有無
老人性うつの方は、「自分の症状や病気のせいで、家族や周りの人に迷惑をかけている」という自責の念が強くなり、抑うつ症状が特に強く見られます。
認知症では、老人性うつと違い、「死にたい」という気持ちや自責の念を訴えることはあまりありません。

3 本人の自覚の有無
認知症の場合、問題行動は見られますが、認知機能の低下にしたがって、自分の症状に無関心になることが多くなります。
不安や抑うつ症状は、認知症のBPSD(周辺症状)の一部として出る場合もありますが、主要な症状のことはあまりありません。
老人性うつの人は、自分の認知機能の低下を、その前後で自覚できるため、自分の症状が悪化していないかどうかをよく気にするようになります。

4 記憶障害(物忘れ)の有無
記憶障害は、老人性うつと認知症の両方にみられますが、症状の現れ方に違いがあります。
認知症の場合、最初は、軽度の記憶障害から始まって、徐々に進行していきます。
認知症の方は、日常で晩御飯を食べたこと自体を忘れてしまうなど、物事自体を忘れてしまいます。
老人性うつの方の場合は、環境変化や何かのきっかけになる出来事をきっかけとして、突然数日前のことを思い出せなって、それによってご本人自身の心配や不安が高まっていく傾向があります。

5 質問に対する受け答え方の違い
認知症の人は、質問に対して、見当違いや、的を得ない回答をします。そのことを指摘すると、取りつくろう様子が見られることも多いです。
老人性うつの方の場合、質問に対し、考え込んでしまい、回答がはっきりとできない場合が多いという特徴があります。

老人性うつと考えられる場合に大切なことは、まず本人の様々な体調不良の訴えを認めることです。
否定や反論をしてしまうと、本人の抑うつ症状や不安症状が悪化してしまうことがあります。
まずは共感する気持ちで接してください。


〇 光華3日分のお試しキャンペーン

光華を服用してみたいけれど、カプセルの大きさが服用できるのか?
認知症本人の服用への意欲がわからない等々、購入を戸惑っていらっしゃる方へ、限定10名で 3日分のお試しキャンペーンをいたします。

送料無料で3日分(30錠)をお試しいただけます。
3日分なので、すぐに認知機能障害の改善を実感いただくことは難しいですが、錠剤の形状や服用感などを確認していただき、継続して服用可能であれば、30日分のご購入をご検討ください。

詳しくは こちら のページをご高覧ください。
光華(KOUKA)初めて キャンペーン(3日分)

ご希望の方は、info@disajp.org までメールにてお問合せいただくか、公式サイトの お問い合わせフォーム よりご連絡ください。


〇 『NEO灵芝(ネオれいし)』 のご紹介

朝がつらい方、疲れやすい方、顔色が悪い方、妊婦さん、急に立つとクラクラする方などにおすすめです。
忙しい方や、休息をとりたいとお感じの働き盛りの方に
お酒や、たばこをお飲みの方に
お肌のことや、美容をお考えの女性へ
そのほか、身体を大切にしたい方に

■ 生薬的食効の異なる4系統の霊芝を厳選・ブレンドした「HM-3000(特系霊芝)」を使用しています。NEO霊芝は、通常の霊芝に比べ 1粒中 50mgが55mgに 10%アップし、酵母を加え吸収力も良くなっています。
■ 健康維持や体内環境の保全にお役立てください。

名称:マンネンタケ(霊芝)加工食品
原材料:乳糖、マンネンタケ(霊芝)水抽出物、食用牡蛎殻粉Ca、酵母、還元麦芽糖、シェラック
内容量:〔大箱〕38.88g(2粒270mg×144袋)
〔小箱〕12.96g(2粒270mg× 48袋)

【保存方法】 直射日光、高温多湿を避けて保存して下さい

NEO灵芝(ネオれいし)を購入希望の方は、info@disajp.orgまで、お問い合わせください。


〇 医学の歴史

病気にはたくさんの種類がある、と、いま私たちは思い込んでいる。しかし、古代人は、病気は一つだけ、ただそれがいろいろな顔をもっている、と信じていた。しかも、体のどこ、というのではなく、全身が病んでいるのだ。こういう考え方を全体観(ホリズム)という。それは私たちにも、なにかなつかしい、納得しやすい考え方である。

古代のインド人やギリシア人は、体液病理説を生み出した。体には いくつかの基本体液がある。ふだんはそれらが量、または質の点で調和を保っているが、その調和が崩れると病気になる。
病気が「体液」という座(よりどころ)をもったのだが、体液は体中に満ち満ちているから、体液病理説は病気の全体観とは矛盾しない。
この体液病理説は、体の病理、生理についての医師たちの基本の「考え方」とな 引り、その上に、いろいろな色合いの病理学、臨床医学が発展した。それは十八世紀に 病理解剖学が生まれるまで臨床医学を支配し、その後も「病態生理学」の下敷きになった。

『医学の歴史』 著者:梶田 昭 (1922年、岐阜県生まれ。東京大学医学部卒。元東京女子医科大学教授) 発行:講談社学術文庫(2003年) より

https://amzn.to/3vXcv4x


〇 森昌夫教授 往時を語る 4

同年生まれの驚異のヒーラー・ケビンこと中西研二氏と不退転の覚悟で挑み研究を続ける森昌夫氏の対談をまとめた『ヒーラー × 生理学(微小循環)研究者』がヒカルランドより出版されました。
(中西氏は、2021年12月27日、肝細胞癌のため永眠。心よりお悔やみ申し上げます R.I.P.)
光華開発者の森教授の言葉を一部抜粋します。森教授の人柄を共有します。

ヒーラー × 生理学(微小循環)研究者 老人性うつと認知症の見極めの重要性

森 「誰も知らないんですよ。僕が自分でやっているだけなんだから。」

中西 「例えば認知症にしても、古くなったミトコンドリアが死んで、それがうまく代謝できないから、脳の中にたまって、なるんだ。今の医学ではそこを取り除く方法がわからないんですよ。ところが、森先生は、それを取り除く方法を知っているんです。そこがすごいところだ。 」

森 「でも、微小循環なんて、ちょっとした学者はみんな気がついているんです。ただ、治す手段を持ってないんです。でも、僕は見つけた。農場へ行って、自分でつくっちゃうんだ。」

中西 「西洋医学は治せるものを持ってくるけど、副作用のほうが大きい。」

森 「みんな、神経毒ですから。
東洋医学と西洋医学の違いはなんだと思いますか?
東洋医学というのは、自分が持っている力を利用して病気を治す。もともとは持っている力だから、使い方さえ間違えなければ、副作用はない。免疫だって、もともと持っている力だから。微小循環だって、もともとある力だし、鬱も、脳内ホルモンはもともと出ているんだから、それを出せばいい。」

〈筆者所感〉
医学の歴史に書かれているように、過去、病気は人の体液の質や量の調和が崩れた時に生じ、その調和を取り戻すことを基本と考え、18世紀に解剖学が力をもつまで、医学の基礎であったといえます。
現在は、医学の一等はある意味で解剖学を尊んでいますが、森先生や東洋医学の「もともと自分のもっている力を正常に戻す。もともと出ているものを出せばいい。」という非常にシンプルで当たり前の考えに戻ることが重要な時期にきているのではないかと思いました。

次回の森教授の言葉もお楽しみに~


〇 認知機能障害予防の食生活のすすめ

■ 新玉ねぎで認知症予防を

一年中購入できる玉ねぎですが、新玉ねぎは3月~4月頃に収穫される早取り玉ねぎです。スーパーなどでも新玉ねぎがたくさん並んでいますね。
新玉ねぎは、収穫してからすぐに出荷されるので、皮は薄くて水分が多く、辛みが少ないのが特徴です。

老人性うつと認知症の見極めの重要性 新たまねぎ

玉ねぎの健康機能性は非常に高く、特に注目すべき成分は『ケルセチン』と、そして一般的には硫化アリルと呼ばれる『含硫化合物』です。
どちらにも素晴らしい健康効果があります。

ケルセチンはポリフェノールの一種の黄色い色素で、一般的に食べられる野菜のなかでは玉ねぎにもっとも多く含まれています。
体脂肪を減らす効果がある食品にも与えられる『特別保健用食品(トクホ)』の成分でもあり、ダイエット効果も期待できるということです。
このケルセチンに、ほとんどの生活習慣病の予防、改善効果があります。
ケルセチンには強い抗酸化性があり、がん予防、動脈硬化、糖尿病などの予防にも効果があります。
アレルギーの抑制もしてくれますし、紫外線から肌を守る効果も報告されています。
最新の研究では、早期のアルツハイマー病の改善にも効果的といわれています。

そしてもう1つの注目成分は、昔から“血液サラサラ効果”で有名な含硫化合物です。
含硫化合物は、ネギ類に特有の香りのモト。玉ねぎをはじめ、にんにく、にら、らっきょうなどのネギ属に多く含まれている物質です。
血液の流れをよくする働きが有名で、血栓や動脈硬化の予防、心筋梗塞予防、脳梗塞予防など、血液や血管に関わる多くの生活習慣病を予防してくれます。
さらに、気持ちを落ち着ける鎮静作用や、ビタミンB1と結合して疲労を回復させる作用もあります。

血糖値降下、そしてコレステロール降下作用もあるので、肥満や糖尿病の予防にもなります。

そんな美味しい新玉ねぎを見分ける3つのポイントをご紹介します。

1、ずっしりと重みがあるもの
2、皮に傷がなく乾燥しているもの
3、首の部分がきゅっと引き締まっているもの

柔らかいものや軽いものは中が傷んでいる可能性があるので避けましょう。
また、水分が多いため傷みやすいので、購入後はネットなどに入れて風通しのいい場所に保管し、なるべく早く食べきるのがおすすめです。

参考:農研機構のプレスリリース
(研究成果) タマネギのケルセチンは認知機能維持に役立つ
https://www.naro.go.jp/publicity_report/press/laboratory/nfri/141222.html

美味しい新玉ねぎの食べ方は、スライスして生のままサラダにしたり、サーモンのマリネにしたり。
また半分に割ってピザソースをかけ、ハムやベーコンをのせ、とろけるチーズがとろけるまでオーブンで焼くだけでボリュームあるおかずとしての 1品になります。

******

当協会おすすめの安全安心な農家の皆様

自然薯 じねんじょ (会員限定 会報誌にてレシピを紹介)
滋養強壮や疲労回復効果のあるアミノ酸の一種『アルギニン』が多く、消化酵素アミラーゼが消化を促進。胃腸の働きを活発にし新陳代謝を促し血液の流れをスムーズにします。血管を拡張する作用があり、高血圧・動脈硬化・認知症改善にも良いとされています。タンパク質成分ディオスコリンには抗インフルエンザ作用があり、免疫力を上げることで予防効果が高まります。他にも、便秘・むくみ改善などの優れた効果のある栄養価の高い食材です。
(下記URLよりレシピをダウンロードできます)
https://disajp.org/media/uploads/2021/12/disa_jinenjo.pdf

自然薯はなかなか入手しにくい食材です。
当協会にて安心しておすすめできる自然薯購入先をご紹介いたします。

■ 笠間自然薯研究会
元々、自然薯は自然に自生していました。そこで出来る限り“自然”に近いかたちで栽培する必要があります。
有機肥料100%での栽培に徹底してこだわり、「土(土壌)」を自然に近い状態にして栽培しています。
品評会にて科学的なデータ測定(食品衛生検査など)を行い、農薬や化学肥料などのチェックを行っています。
厳しい内部審査基準を行うことで、品質に関しては自信をもっています。 安心してお選びください。
http://www.kasama-jinenjo.jp/

直売所 住所: 茨城県笠間市手越418-2
※土日のみ営業 営業時間:9:00~日没まで
ネットショップ: https://kasama-jinenjo.shop-pro.jp/

その他、皆様の健康を願い、自分たちで実際に食べた食材、作ったレシピをご紹介してまいります。

■ 片山農場
農場主 片山 隆士
家族を中心とした小さな農家です。地元農家の人たちにも協力いただき少人数で栽培しています。
1町歩の畑で完全無化学肥料・無農薬で栽培した野菜と、3町歩の田んぼで栽培期間中農薬化学肥料不使用栽培の米(無農薬・無化学肥料米「にこまる」玄米価格:600円/kg)と、特別減農薬米を生産しています。
利益を上げるために敢えて自分たちの目が届く範囲での栽培を行い、少しずつできることとできる範囲を広げつつ、真面目に作物たちと向き合っている農場主が作った食材です。安心して召し上がってください。
https://katayama-organicfarm.com/

栽培作物:栽培期間中農薬化学肥料不使用栽培の【お米/お野菜/大豆/小麦】(特別栽培減農薬米も一部取扱い)
季節の作物・加工品: 柿 / 栗 / 干し芋 / 焼き芋 / 小麦粉 / 乾麺 / きな粉 / 乾とうがらし / 切り干し大根 / 味噌 / たけのこ / 梅干し / 柚子胡椒 / ろう梅 / みょうが / 梅 / たくあん / みかんレモン / 季節のジャム / ジンジャーシロップ

所在地:埼玉県行田市渡柳1470-1
連絡先:090-1797-9313


〇 認知機能改善サポート日本協会一般会員・賛助会員の入会ご案内

当協会では、個人会員とペア会員の一般会員と、薬店を経営されている団体・法人が入会できる賛助会員を募集しております。

一般会員は、入会金1万円。
個人会員は月会費3万1千円(毎月光華1箱・会報誌発送)。
ペア会員は月会費5万8千円(毎月光華2箱・会報誌発送)。

過去に光華ご購入者で一般会員の方は、入会金無料でご入会いただけます。

入会資格等については、協会公式サイトで詳しくお伝えしております。

会員募集ご案内
こちら

一般会員入会申込ページ
こちら

※ 当協会賛助会員証を取得している賛助会員のみ、光華正規販売店です。取り扱い薬店は、DIS SHOPでご紹介しています。
その他の販売者から購入されました商品については、当協会では責任を負えませんのでご了承ください。

認知機能障害の改善には、光華を継続して服用いただくことが非常に重要です。
飲み忘れを防ぎ、日々の生活の中で認知機能障害改善を食生活に取り入れていただきたいと願っております。


2019年12月より長期に渡り、世界中で、COVID-19の猛威と闘っております。
この期間、たゆまぬご尽力をいただいております医療関係者の皆様の献身的な姿に大変に感謝しております。
私たちも、「認知機能改善」によって、世界中で、ご家族の笑顔が、認知症ゼロの町が、一つでも増えていくことを目標としています。

認知機能改善には、微小循環の正常化が非常に有効であり、微小循環の正常化のためには、天然素材の「霊芝」の適正摂取が必須であると、当協会は考えます。

認知症だからと諦めず、認知機能は改善可能であると、人間に生まれついて備わった生理学の研究によって明らかにし、広く啓蒙を行っています。この情報を一人でも多くの方にお届けしたいと思います。

家族みんなが笑顔であることが、私たちの喜びです。


公式サイトでは、より有益な情報発信に努めてまいります。どうぞ、よろしくお願い申し上げます。
https://disajp.org/

認知機能改善サポート日本協会では、毎月4日に世界に向けて、認知症で悲しむ人をなくすために、有益な情報を発信しています。
皆様からの感想やご意見をお待ちしております。

当協会の目的・理念に賛同し、認知機能改善に有効な高品質霊芝のサプリメント「光華」の啓蒙・販売をしている「DIS SHOP」を、御紹介いたします。
https://dis-shop.info/

※ 前月号の黒米プレゼント当選者は 神奈川県川崎市のNさんが当選しました。
たくさんのご応募ありがとうございました!

©2022 一般社団法人認知機能改善サポート日本協会

ユーザー名とパスワードでログイン

ログイン情報を忘れましたか?